とはずがたり

写真日記
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 4/4 読書予定(笑)メモ。水野杏紀(あき)『易、風水、暦、養生、処世。東アジアの宇宙観』
    琥珀爺 (04/13)
  • 4/4 読書予定(笑)メモ。水野杏紀(あき)『易、風水、暦、養生、処世。東アジアの宇宙観』
    水野杏紀 (04/06)
  • Sさんが息子くん(6歳)と。
    柴田&Jr (02/12)
  • 昨日、なつかしい人と再会。高野義裕さんが「諫早通信」熊本の人間学研究所誌「道標」宮崎の詩誌「禾」を持ってきてくださった。
    たかのはい (05/22)
  • 昨夜は友人の婚約パーティーでイタリア料理『サリーチェ』へ。
    豆津橋渡 (07/09)
  • 読書メモ。椎名誠『海を見に行く』新潮文庫版H22 年刊
    りか (07/04)
  • 土曜日深夜番組がモーリシャス特集。ふとモーリシャス人と結婚して2人の子供とダンナで暮らしているみっちゃんを思い出した。
    琥珀爺様 (06/17)
  • 土曜日深夜番組がモーリシャス特集。ふとモーリシャス人と結婚して2人の子供とダンナで暮らしているみっちゃんを思い出した。
    みちこ (06/16)
  • 読書メモ。絶版だったのが復活。金子光晴『マレー蘭印紀行』高橋源一郎曰わく、最も美しい日本語で書かれた本。
    職務経歴書の事務 (04/18)
  • 読書メモ。伊坂幸太郎『3652 伊坂幸太郎エッセイ集a decade 』新潮社2010 年12月刊
    藍色 (11/23)
RECENT TRACKBACK
  • 読書メモ。伊坂幸太郎『3652 伊坂幸太郎エッセイ集a decade 』新潮社2010 年12月刊
    粋な提案 (11/23)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
縁起物 無瓢息災 御菓子 
15158863268372.jpg
瓢月堂。
無病息災の願いをこめた口福を運ぶ縁起物。
東京みやげで、いつもお正月はeちゃんから「富貴寄」をいただくのだが、ことしはテレビ取材があって、みんなが知ってしまい、在庫がない状況だとか。
で、これにしました、と、eちゃん。
ありがたい。
これ、美味しい。
不老長寿の果物とされる無花果もつかってある。
もともとのネタになってる御菓子は、スイスの田舎で、クリスマスに各家庭で手作りされる御菓子。
スイスのエンガディン地方。
だから、エンガディナーという御菓子。クルミの産地として有名なエンガディン地方。エンガディナー ヌストルテ
エンガディナーとはエンガディン風のという意味。
- | 08:47 | comments(0) | - | pookmark
落語会の準備してると

15158855182911.jpg
おじいちゃん、なにしてるの、とふたりやってきた。
砂場であそんでたのに、爺が店のなかにいたのに気づいたようだ。
せっかく掃除機かけて、あとは舞台の幕張り、というところで、コレ。笑。
砂のついたくつはとりあえずぬがせて、遊ばしてたら、
落語家さんの高座へ上がった。

落語するね?

うん。

ぼくも、

いやいやあたしが先ぃー。

じいじ、たいへんたいへん。
マイクをいれてやると、唄いだした。笑。
あー。

1/6

立川生志新春落語。琥珀亭オトナ寄席111。

- | 08:24 | comments(0) | - | pookmark
ピザワールド&Mさんへ
15158850305740.jpg
ランチで行く。福岡白金から久留米西鉄試験場駅前へ引っ越してこられた名店。
このごろはうちの店内イベントの時、テイクアウトをたのんでばっかりだったので、お店に行ったのはひさびさでした。
美味い。
パソコン隊長Tちゃんに急遽落語会のチケット作りをしてもらったお礼に、ランチ。
- | 08:16 | comments(0) | - | pookmark
打ち上げ。立川生志師匠を囲んで
15154018259781.jpg
うちの常連さんたち、やはり、オトナ寄席、嬉しそうでした。
この日は、かみさんの体調も良く、めずらしくかみさん、落語聴いて、しっかり初笑い。
打ち上げ、盛り上がりのとこへ、かみさんから、電話。
えーっ。
ワタシびっくり、みなさんにわからないよう、そっと、抜ける。一部のひとに事情話して。
後日談になるけど、この時、琥珀爺は、聖マリアへ、タクシーで。
孫娘が階段から滑り落ちて、頭を打って、救急センターへ。
祈る気持ちで。
結局、一泊でよかったのです。
ほっかり。
びっくりしたー。
今日はもう孫娘は元気です。
- | 18:08 | comments(0) | - | pookmark
立川生志。No.111。琥珀亭新春オトナ寄席
15154015147580.jpg
ひさびさの落語会でした。生志さん、いいですねー。やはり、ちからある落語家さんは、上手い。というか、華がある。たぶん、そこ、が重要。
- | 17:56 | comments(0) | - | pookmark
4年前の写真が出てきた
15150263522120.jpg
バイト生にaちゃんがはいってくれたばかりの頃。
孫娘1歳。
aちゃんもこのときは成人式前。ういういしくてかわいかったなー。いまはりっぱな社会人OLさん。
時代と時間のながれ。
おじいさん初心者の頃。
時をていねいに重ねていこうと思っています。
落ち葉が積もるように、ていねいに時とうまくつきあいながら、時を重ねていく。
去年1月に観た映画、『人生フルーツ』のなかで出てくるいいことばです。
- | 09:48 | comments(0) | - | pookmark
MくんNちゃん家族
15150257485750.jpg
愛娘。某ジャズシンガーと同じ名前の娘もだいぶ大きくなりましたね。
久留米へ帰省のたびに、必ず琥珀爺の顔を見に来てくれます。
Nちゃんのおなかには二人目が。
いい家族してるね。
ふたりの結婚式にも爺は出席させていただいた。
こどもたちみたいにかわいい夫婦だ。
広島にすんでいるので、おいしい牡蛎のオリーブ漬をお土産に持ってきてくれた。
今夜は爺は白ワインあけてみようかな。
- | 09:36 | comments(0) | - | pookmark
年末、孫娘と南龍堂パン屋さんへ
15149007905191.jpg
年末、ふたりの孫をじじばばで預かった日。
保育園が休みに入って、パパママは仕事おさめの日。
かみさん持病でハードワークできず、じじががんばる日。砂場をつくるためにホームセンターまで孫娘と砂を買いに。
帰り道、南龍堂に寄った。
うれしいな、うれしいな、と孫娘。
- | 22:53 | comments(0) | - | pookmark
焙煎室
15149004013870.jpg
年季が入ってます。
昨年正月に故障したものの、機械だから、きちんと修理できました。
まだまだこれからも動かしてまいります。
本年度の珈琲も、いい焙煎具合です。
時間が染み付いていますね。
- | 22:45 | comments(0) | - | pookmark
年末年始。琥珀亭日乗。
15148994582840.jpg
あけましておめでとうございます。
孫たちと一緒の年末年始です。
人生のなかでも、またあらたなライフステージに入っていることを自覚する年だな、と思っています。
次の時代をになう孫たちに無意識の影響与えつつ、こつこつ、ていねいに、琥珀亭日常。
かみさんも、からだ弱いのに、こつこつと、じぶんの役割をこなしています。
老夫婦、ふたりで、日々の時間を、重ねています。
- | 22:38 | comments(0) | - | pookmark